2021/04/14

TOKYO 2020 聖火リレーに当社代表が参加!!

 

2021411日、陽春の明日香村にて、当社代表取締役社長が聖火ランナーとしてオリンピックの象徴である聖火のリレーに参加いたしました。前例のないコロナ禍という中でソーシャル・ディスタンスに配慮した形での聖火リレーではありましたが、沿道からはそれぞれの想いを込めた声援がランナー達に贈られていました。



出典:NHK

この模様は下記NHK「東京2020オリンピック聖火リレー ライブストリーミング」(411()奈良)でもご覧いただけます。

https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/events/20210411/

2021/04/09

「チャンピオンヒルズ(調教馬育成牧場)の実績紹介」

 


滋賀県大津市にある「チャンピオンヒルズ(調教馬育成牧場)」が令和21019日に開場しました。
当社都市開発部では、全体のマスタープランの作成及び土木設計にかかる計画から設計、許認可までを担当しました。
開発面積7.2ha(東京ドーム15個分)という広大な土地を活かし、全国ではここにしかない直線1kmの調教販路と1kmのトラックを有する調教馬育成牧場です。



 直線1kmの調教販路




 厩舎エリア




 1km
の周回トラック



 調整池




3Dパース)

特にこの業務では、3次元データを積極的に活用した事例であり、完成イメージパースを作成し、顧客や施工業者と完成イメージを共有したり、問題箇所の共有したりするツールとして活用しました。


今後も、3次元データ等の最新技術を積極的に活用しながら、都市開発の業務に取り組んでいきたいと考えています。


【原稿作成:都市開発部、編集:広報委員会】

2021/04/02

入社式

 


202141日、晴天の下、入社式を執り行いました。




今年は6名の新入社員が入社しました。5日間の社内研修を実施後、所属部署へ配属されます。
先輩方は優しく根気強く指導してくれますので分からないことは積極的に質問し、学んだ事は新たな知識としてどんどん吸収してください。



普段は測量業務で活躍している「ドローン」を使用して空中から記念撮影を行いました。





会社にほど近い、佐保川沿いの桜も満開の中、新入社員を迎え入れる事が出来ました。

2021/03/09

急傾斜地や山奥でのボーリング資材の搬入


毎年、雨が多い時期になると、大雨の影響で斜面が崩れたニュースや、実際に斜面がブルーシートで覆われている様子をよく見かけるようになります。



私が所属する地盤調査部では、そのような地すべりが起こりそうな場所や起こってしまった場合に、その対策や原因を調査する仕事を行っています。
調査の方法として実際に地面に穴を掘って地質を調べるボーリング調査を行うことがあります。
災害関係以外にも、新しく建物を建てる場合や、トンネルを掘る際にも地面の強度を調べるためにボーリング調査が行われます。



ボーリング調査を行うためには調査に使用する機材を調査位置まで運ぶ「搬入」をする必要があります。
調査地点が平坦でトラックを横付けできるような場所であれば、特に大きな問題はないのですが、そんな場所で調査することは多くありません。足場の悪い場所や急傾斜の山奥で調査を行うこともあります。そのような場所に、重いもので300kg以上もあるボーリングマシンやポンプ等の機材を運び込み、設置する作業はとても大変です。一つの搬入方法として、大きな機材を分解し、モノレールに乗せて運ぶこともあります。



モノレールの設置さえ厳しい特殊な現場では、ビルの建設に使うような大型クレーンを使うこともありました。
急傾斜地や山奥でボーリング調査を行っている様子を見ることは、極めて稀であると思いますが、もし見かけることがあれば、どのように「搬入」したのか想像して頂ければと思います。

【原稿作成:地盤調査部、編集:広報委員会】

2021/02/24

【3/4】就職先発見!『大学生等就職面接会』のお知らせ


奈良・滋賀・京都労働局主催の「大学生等就職面接会」に当社も参加します。皆様のご参加をお待ちしております!

◇開催日時 令和334日(木) 12001600 (受付1130)

◇開催場所 京都市勧業館(みやこメッセ)  地下1階 第1展示場

(京都市営地下鉄東山駅より徒歩6)

◇対象者 ・20213月卒業予定の大学、短大、専門学校卒業者、

・または卒業後3年以内の方

◇面接会専用HP https://kyotoshukatsu.com

 

【原稿作成:総務部、編集:広報委員会】

2021/02/17

【3/18】奈良で働く『就職応援フェア 合同企業説明会』のお知らせ


ならジョブカフェ主催の「就職応援フェア 合同企業説明会」に当社も参加します。


皆様のご参加をお待ちしております!

 

◇開催日時 令和3318日(木) 12001600 (受付1130)

◇開催場所 奈良県コンベンションセンター1階 コンベンションホール

(近鉄新大宮駅から徒歩10/JR奈良駅から奈良交通バス約8)

◇対象者 ・大学()、短大、高等専門学校、専修学校等の学生

45歳未満の求職者の方

◇奈良県HP  http://www.pref.nara.jp/23565.htm

 

【原稿作成:総務部、編集:広報委員会】

2021/01/06

家から排出された汚水は下水道の中をどれくらいの速さで流れているのでしょうか?

 

 

水工環境部では、水に関わる業務をしています。

下水道や水道の施設(管やマンホールなど)設計や浸水対策、施設劣化による検討など多岐に業務を行っています。



また、月1回ごとに開催される部内会議では、業務進捗報告や社内事項の把握や要望の聞き取りなどをしており、勉強会も行っています。勉強会と言っても壇上で公衆の面前で行う類のものではなくて、部内のメンバーに、自分の見聞きした情報を、その場で発表するといったミニ勉強会です。例えば、今回はこのような簡単な下水道クイズを出してみました。

【問題】家から排出された汚水は下水道の中をどれくらいの速さで流れているのでしょうか。』

わたしのほか、若手技術者が業務に関して技術報告会を行ったりすることもありますよ。発表していくことにより技術力の向上と、お客様との応対で少しばかりでも役にたったらいいなぁとひそかに思っています。

部内会議では、若手技術者が業務に関して技術報告会を行ったりすることもあります。発表していくことにより技術力の向上と、お客様との応対で少しばかりでも役にたったらいいなぁ、と思っています。



ちなみにクイズの答えは、“人間が歩く程度の速さと同じくらい1時間に4km程度”です。

豆知識ですね。詳しく知りたくなって興味を持たれたら幸いです。


【原稿作成:水工環境部、編集:広報委員会】