2018/12/18

寒波とともに『奈良マラソン2018』



12月に入った途端、冬到来。奈良マラソンは寒い中を走る大会のイメージがあります。


フルマラソンに出場するランナー部員に合わせて、10kmマラソン組も早朝集合です。
毎年恒例、せんとくんを囲んでの集合写真。
ランナー部員は皆、お揃いのオリジナルTシャツを着ています・・・が、この寒さでほとんどの部員が上着を着ています。


緊張と興奮のスタートです。


普段交通量の多い大宮通り(国道369号)を大勢のランナーが埋め尽くす光景は圧巻です。


ゴール直前。古都奈良(平城宮跡や奈良公園、東大寺 等)を自らの脚で堪能し、ゴールした皆の顔からは笑みがこぼれていました。

寒波とともに、約16千人(フルマラソン・10kmマラソンの参加者)のランナーが古都奈良を走り抜ける奈良マラソン。
ランナー部員一同は、今年も楽しく走ることが出来ました。

【原稿作成:ランナー部、編集:広報委員会】

0 件のコメント:

コメントを投稿